Annalise BatistaによるPixabayからの画像

 

人の噂はすぐに広まる。

それが本当かどうかさえわからないのに

間違った情報でさえも人から人へ

尾ひれがついてさらに形を変えて・・・

息子が小学生の時に

うちが中学受験をするといううわさが流れていたらしい。

全くその気がなかったし

そんな話を誰かとしたこともない。

それなのに何故そんな話になっているのかと

びっくりしたことがある。

 

今日、聞いた話。

近隣の市でコロナの感染者が出たのだが

その人が

私がいつも行く近所のスーパーの店員だというのだ。

そんなに遠くからこんな辺鄙なところまで働きに来るのかと

非常に疑問なのだが、これがもう結構な噂になっているようで。

田舎では感染者が身近にいないので

もし出たりしたら犯人捜しのようになってしまうだろう。

そして感染者を追い込んでいく・・・

もうね〜どこの誰だとかだけでなく

そこでパートをしている人たちや家族までも

差別のような扱いを受けるんじゃないかと心配になる。

感染も怖いが

一番怖いのは人間なのかもしれない。

同じ話を聞いてきた夫が

もうそのスーパーにはいかないと言っていたが

「昨日も一昨日もその前も私は買い物したよ!!

今更、遅いんだよ〜残念!!」

って言ってやった。

今は、いつ、どこで、だれが感染してもおかしくない状態。

自己防衛はしなくてはいけないが

間違った形で、いじめのようになるのだけはやめようよ

そんな風に思ったのだった。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村


Clker-Free-Vector-ImagesによるPixabayからの画像

 

ご近所の娘さんがこの度結婚することになったと挨拶に来た。

小さい時から知っている子なので

もう結婚かぁ〜と感慨深かったのだが・・・

 

そういえば

子供の結婚が決まったと

その子とパートナーを連れてみんな挨拶に来るのだが・・・

これってうちの息子が結婚する時もやらなくちゃいけないのか

と考えて鬱になった。

まあ、必ずしもやらなくてはいけないことではないと思うが

田舎のコミュニティー。

もし、あいさつに回らなかったら

「あそこのうちは結婚が決まっても挨拶にも来やしない」

なんて陰で言われかねない。

どうせ近所に住むわけでもなし

そんなことをする必要はないと思うのだけど・・・

 

そんな感じで息子に愚痴っていたら

「でも、ボク結婚できないかもしれないじゃん!!

もし結婚出来たら自慢してまわりゃあいいんだよ」

だって。

そうね〜40越えの独身男性も多い地区だからね〜

そうならないように、頑張ってね、息子よ。

 

さて、その息子。

アルバイト先やサークルは女子が多いそうで・・・

スマホでLineなどの着信は女の子の名が多い。

最近の写真を見せてもらったら

ほとんどが女の子と一緒に写っている。

でも、彼女はまだいないらしい。

ホントのこと言っているかはわからないけどね。

でも彼女ができたとしたら

おそらく私への連絡が皆無になるだろうから

今はいないんだろう。

せっかくの大学生活。

あと2年半。

コロナで当初の計画は狂ってしまったけど

充実した日々を送ってもらえたらと思うのだった。

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


 

いつもは自治会の班の連絡などは

直接行き来をしながら伝えている。

今年は、ちょうどお隣が班長。

連絡事項があったのだが

このご時世

やはり、直接伝えに~とはいかないので

電話をかけてくださった。

 

お隣の奥さま。

いつもは大手ドラックストアにパートに出ている。

今は相当忙しいんじゃない?と聞くと

もう本当に大変らしい。

とにかく

毎日、飽きもせずマスクマスク。

ここのお店は

ある夕方の時間にマスクが並ぶと

評判になり

その時間の前に人が押し寄せるとか。

 

毎日のようにやってくる高齢の女性に

「命の危険があるんだ」

とか

「高齢者には優先的に売るようにしろ」

だとか文句を言われるらしい。

もう、あきれるを通り越して悲しくなる。

そもそも外出しないで家にいたらマスクなんていらないじゃん!

こういう人

本当にいるの〜?と思っていたのだが

結構いるようで・・・

まあ〜

スーパーやホームセンターだって今でも混んでいるしね〜

などと話していた。

マスクが本当に必要なのは

医療関係やスーパーなどで

やむを得ず働いている人たちで

特に外出する必要のない人は

家でじっとしていればいいと思う。

 

私もお仕事がなくなってしまったので

マスクは主に外で働く夫が使うことに・・・

半分は、まだアルバイトで外出しなくてはいけない息子に送ることにした。

さて、その息子

やはり家にいる時間が長くなり

暇なのでこの際TOEICの勉強をするそうだ。

とりあえず800点を目指すんだと。

そこで

スタディーサプリをやりたいと相談される。

(最近、テレビCMでよく見るよね〜)

まあ〜お値段はそう高くもないようなのだが

果たしてちゃんとやるのか疑心暗鬼で・・・

なんと言っても

進研ゼミをためにためて私にキレられて

高校1年の時に退会した経緯がある。

というわけで

費用は半分なら出すと。

後の半分は自分で出しなさいと伝えた。

要は自分でお金を出してまでも

頑張りたいと思っているかどうかなので。

 

大学もWEB授業で

サークル活動も何もなく

どうしても気持ちが沈みがちになるこの頃。

TOEICでもなんでも目標を持つのはいいこと。

こんなことでもなかったらおそらくずっと逃げていただろうから。

息子も

ちょっとは成長したのかなと

少しうれしくなったのだった。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


PrawnyによるPixabayからの画像

 

ここ数年の間に私が住む地区にも新しく越してきた人たちがいる。

もともと農地だったところが改良され住宅地になったのだが・・・

 

その中の我が家が属する自治会の班が同じ世帯の方々。

まだ若い人たちで、お子さんも小学生や中学生。

先日、自治会の関係の集まりが有り資料が配られた。

同じ班の2軒の世帯がそれに出られないとのことで、ついでに資料をもらってくるよ〜と引き受けたのだが・・・

その2軒の家のポストに資料を入れておいた。

 

後日、片方の家の奥さんがお礼を言いに来てくれた。

そして、もう片方の家の人は何も言ってこない。

まあ〜それだけのことなんだけど・・・

 

別についでのことでお礼を言われようと思ってやったわけではない。

私も人付き合いはあまりよくない方なのでそれこそどうでもいいことなのだが・・・

なんとなく、お礼を言いに来てくれた奥さんとは、何かで顔を合わせたら親しく世間話が出来ると思う。

もう片方の方はあまり面識がないので特別こちらから声はかけないだろう。

そう考えると人付き合いってほんのちょっとのことで随分変わってくる。

な〜んてこんなことを気にするなんて私も年をとったものだ。

そういう私はどちらかというと後者に近かっただろうに・・・

子供のPTA関係などでいやでも外へ出なくてはならなくなって、少しだけ変わったのかな。

 

さて

昨日のパートだが、家に帰ったのが午前4時だった。

昨日は女性の団体のお客さんが多かった。

PTAの忘年会だろうか?

それにしてもおばちゃんが団体になるとよりパワーアップされて最強だ。

閉店時間を過ぎたのでその旨伝えたら、そこから30分以上粘られた。

私も団体の中にはいるとああなってしまうのか?

気を付けよう。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 


 

最近、ご近所でも増えてきた高齢者の一人ぐらし。

私がここに住み始めた二十数年前は、まだお子さんがいたり、配偶者がいたり。

年月を経て一人になっていった方たち。

 

ご近所のおばあちゃんは、もう90歳近い。

口癖が「もう90だもん」

この方は、私がきたばかりの頃から一人暮らしだった。

それでもあの頃は、隣のおばあちゃんと旅行に出かけたり活動的だった。

それが、ひとり、またひとりいなくなった。

最近は、あまりどこかに出かけない。

なんでも関西に住む息子さんが時々様子を見に来るのだが・・・

 

今日、洗濯物を干していたらそのお婆ちゃんから声をかけられた。

最近寒くなってきてそのおばあちゃんがエアコンを入れようと思ったとか。

石油ストーブは危ないと民生委員の方から禁止されたそうだ。

ところがそのエアコンから温かい風がなかなか出てこないらしい。

「壊れちゃったかいねぇ〜」

と困っていたので、ちょっと見に行ったのだが・・・

 

電源を入れようとリモコンを見ると冷房になっている。

「あれ?リモコンが冷房になっているけど、このままスイッチ入れた?」

そう言うと入れたと言う。

リモコンを暖房に切り替えてスイッチを入れたら間もなく温かい風が出てきた。

ふと見ると石油ストーブが出してありどうやらそれを使っていた様だった。

 

高齢者の一人暮らし。

私の父もそのお婆ちゃんよりは年下だが一人暮らしで・・・

仕事もしていてまだ元気だとは言え気をつけなくてはいけない。

各家庭、いろいろな事情がある。

子供が一緒に暮らそうといっても、一人で気ままに生活したい人もいる。

だから一概には言えないが、やっぱりいろんな意味で気をつけてあげなくてはいけない。

健康のことや、暮らしの安全など。

そして、そのお婆ちゃんに自分の将来を見たのだった。

私もそうなる可能性は十分にある。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM